イプエイトのリネン服とあとりえ青輝鳥の漆アクセサリー
作品展 · 2018/02/06
マリアージュ、という言葉は、ワインと料理の組み合わせを語る際によく用いられますが、全く別々のものが組み合わさったときに思いもかけないような効果を生む、という意味では、いろんなことに例えられるのではないかと思います。  ...

作品展 · 2018/02/04
あとりえ青輝鳥の漆ワークショップや、 作品の委託販売でお世話になっている、 青葉区のカフェ「プラムライン」さん。 ダイナミックな一本丸太をふんだんに使った 素敵なログハウスカフェです。 プラムラインさん Instagram

日々のこと · 2018/01/10
2018年1月5日、月山道。すべて娘(小2)撮影

作品展 · 2017/11/28
Merryな冬じたく 終了いたしました。 ご覧いただいたすべての方に心より御礼申し上げます。   歩いているだけで一呼吸ごとにブラッシュアップされるような、不思議な感覚を覚える表参道から一本裏に入ると、ショップの並ぶ小路の奥には住宅があり、人のくらしの息づかいが感じられました。 ギャラリーはそんな場所にありました。...

作品展 · 2017/11/26
「Merryな冬じたく」「木と漆と布と癒し」 2つのイベントでは螺鈿(らでん)のはーとちゃんシリーズが好評でした。 お求めいただいたお客さまから、着用写真がとどきました。   2015年にあとりえ青輝鳥を立ち上げて最初に作ったのが、このはーとちゃんたち。 実は下塗りまで和歌山でしていて、7年間、制作途中のまま眠りについていた素材でした。  ...

作品展 · 2017/11/21
8人展『Merryな冬じたく』 パソコンを東京に持っていかなかったので ブログが書けず・・・ 今日は仙台に戻ってこれを書いています

作品展 · 2017/11/04
「Merryな冬じたく」いよいよ開催がちかづいてきました。 きょうは、お披露目予定のスペシャルな新作をご紹介します。 Beads.Michel 金田美里さんとのコラボレーションシリーズです。じゃ~~ん

お知らせ · 2017/11/01
和歌山から仙台に越してきたのは2009年。 初めての町、初めての育児、元気すぎる1歳児、 交通量の多い表通りに面した、近所付き合いの薄い集合住宅、、、 そうした条件が重なって、もやもやうつうつとした毎日でした。 自宅から歩いて行ける場所に、そのお店はありました。 パティスリー アトリエ・ウフ お店の中では、小柄でかわいらしいおねえさんが、...

うるしのはなし · 2017/10/24
こんにちは、あとりえ青輝鳥です。 前回のブログで、漆はウルシノキの樹液を加工した塗料です、と説明しました。 日本の漆利用の歴史はとても古く(世界最古の漆製品は北海道で発掘)、縄文時代の漆塗りの櫛なんかも発掘されています。  ...

うるしのはなし · 2017/10/20
こんにちは、あとりえ青輝鳥です。 今日はカフェ プラムラインさんでワークショップの日でした。 ワークショップはちょうど去年の今ごろからスタートし、月に2~3回のペースで開催しています。 はじめて参加してくださる生徒さんにお配りするテキストから、漆について書いている文章をご紹介します。

さらに表示する