自宅アトリエの窓辺に置いた金継ぎのマグカップ
うるしのはなし · 2019/03/11
「震災で壊れた器がどうしても捨てられなくて、ずっと持っているんです」 そう言って、金継ぎ教室に問合せや参加をしてくださる方が沢山いらっしゃいます。 8年経っても・・・と言う人もいるかもしれません。 でも時間の長さは、あまり問題ではないように感じます。 その人にとって、 その器は、思い出の中で壊れていない。...

漆ワークショップ · 2019/02/13
2月12日(火)セルバ文化教室 金継ぎコース2回目のお二人がご参加。 前回、割れたところを接合した糊漆や、 欠け部分に入れたコクソが乾いたので ナイフやペーパーで形を整え、 凹みが残るところには錆を足しました。 あと3〜4回くらいかかりそうです。 気長にやっていきましょうね〜 漆ワークショップは随時、生徒を募集しております。...

漆ワークショップ · 2019/02/06
2月5日(火)セルバ文化教室 2月最初の漆教室。 おかげさまで学級閉鎖もなく(笑)、 3名の方がご参加くださいました。 金継ぎ、螺鈿を貼る方、 もうお一方はアクセサリー新作にとりかかり、 三人三様の作業に。 動かす手元をひたすら見つめ、 静かな、集中のひととき。 「ものを作っているときって瞑想してるみたい」 と最近、知り合いになった作家さんが言っていて...

日々のこと · 2019/01/29
久しぶりのオフ。 午前中は日本伝統工芸展(最終日)@三越。 午後は蒔絵教室へ。(習う方) なんて幸福な一日

漆ワークショップ · 2019/01/26
雪景色のログハウスで 金継ぎ教室でした 第2工程: 接合の糊漆が乾いたので 細かい隙間を錆で埋める 生徒さんから、 新婚旅行で買ったバリ島の 木皿も直せますか、、と。 くっつくんじゃないかなあ♪

うるしのはなし · 2018/12/22
セルバ泉中央のチャレンジショップに 参加させていただいてから 3ヶ月が経とうとしています。 作家が自ら経営、販売するという 今まで経験のなかったシステムです。 先輩方にていねいに 研修をしていただいたおかげで、 時々ミスもしながらですが マニュアルに頼らず 動けるくらいになってきました。 先日、お当番でお店にいたときに、...

出店/作品展 · 2018/11/26
ワンピース:ipu-8(イプエイト) http://ipu8.shop-pro.jp

出店/作品展 · 2018/11/23
11月27日まで、大阪 国立民族学博物館 特別展『工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在』にて、あとりえ青輝鳥の「和のコスチュームジュエリーシリーズ」5点(2017)が展示されています。 本シリーズは、漆アクセサリー作家 加藤恵と、ビーズアクセサリー作家 金田美里のコラボレーションによる、初の作品です。...

出店/作品展 · 2018/11/18
11月27日まで、大阪 国立民族学博物館 特別展『工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在』にて、あとりえ青輝鳥の「和のコスチュームジュエリーシリーズ」5点(2017)が展示されています。 本シリーズは、漆アクセサリー作家 加藤恵と、ビーズアクセサリー作家 金田美里のコラボレーションによる、初の作品です。...

出店/作品展 · 2018/11/12
11月27日まで、大阪 国立民族学博物館 特別展『工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在』にて、あとりえ青輝鳥の「和のコスチュームジュエリーシリーズ」5点(2017)が展示されています。 ブログでシリーズを1点ずつご紹介しています。

さらに表示する